イタリア旅行と観光のクチコミ情報サイトitalyitaly
フィレンツェ

フィレンツェ (Firenze)について

フィレンツェはトスカーナ州に位置し、人口約35万人が住みます。かつてのフィレンツェ共和国、トスカーナ大公国の首都で、イタリア統一後、短期間(1865〜1871)ではありますがイタリア王国の首都がおかれました。

『花の都』フィレンツェは、今もルネッサンスの華やかな雰囲気が残り、ルネッサンスを開花させたメディチ家の紋章(百合の花と丸薬)をいたるところで見かけます。中世からルネサンス期にかけて、フィレンツェはヨーロッパの商業・金融の重要な中心地のひとつで、文化の中心としても発達し、美術、建築の傑作が数多く残されています。

町には美しいアルノ川が東西に流れ情緒あふれます。北側は町の中心地となり、美しいクーポラのドゥオーモとジョットの鐘楼、市庁舎であるヴェッキオ宮、ボッティチェッリの作品でお馴染みのウフィツィ美術館、メディチ家ゆかりのサン・ロレンツォ教会、ミケランジェロも眠るサンタ・クローチェ教会、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会があります。アルノ川南には広大なボーボリ庭園を持つピッティ宮(パラティーナ美術館)、サント・スピリト教会、フィレンツェの街が一望できるミケランジェロ広場など必見スポットがいっぱいです。

フィレンツェは京都市と姉妹都市提携をしていて、日本文化を紹介するフェスティバルや展示会が頻繁に開かれています。

トスカーナ日帰りツアー
トスカーナ周遊サービス開始!

フィレンツェを拠点にシエナ、ピサ、サンジミニャーノなどを車で日帰り観光します。完全個人ツアーなので、好きなペースでゆっくりと観光できて快適。キャンティのワイナリーでワインテースティングも楽しいですよ。

ツアーの詳細はこちらスタッフトスカーナ日帰りツアー

フィレンツェの歩き方

素顔のフィレンツェ案内 フィレンツェ・ミステリーガイド フィレンツェ世界の都市と物語 イタリア・アウトレット・ブック 暮らすように旅するイタリア
素顔のフィレンツェ案内 フィレンツェ・ミステリーガイド フィレンツェ―世界の都市と物語 イタリア・アウトレット・ブック 暮らすように旅するイタリア
一般のガイドブックに載っていない興味深い場所を訪ね、フィレンツェの街とそこに暮らす人々の素顔の表情を紹介する。 ディープなフィレンツェを知りたい人のためのガイド。15の怖くてミステリアスな秘密の街歩きに誘います。 歴史と芸術作品を通して、花の都を支えてきた市民とその心を描き出した都市ガイド。 イタリアマダム御用達ガイドブックが日本初上陸!ブランド直営店からヴィンテージショップまで500店を紹介。 市場や量り売りワイン店、総菜屋など地域の店を紹介。ショートステイで「暮らす気分」を味わえる。

フィレンツェ出身の偉大な芸術家、文化人

名前   年代 主な作品 備考
ピエトロ・チマブーエ 芸術家 1240-1302 サンタ・マリア・ノヴェッラ教会の聖母像 >作品を見る
ダンテ・アリギエーリ 詩人 1265-1321 神曲 >作品を読む
ジョバンニ・ボッカッチョ 詩人 1313-1375 デカメロン >作品を読む
フィリッポ・ブルネッレスキ 建築家 1377-1446 ドゥオーモのクーポラ
サンタ・マリア・デッリ・アンジェリ教会
サント・スピリト教会
>伝記を読む
ドナテッロ 彫刻家 1386-1466   >作品を見る
ボッティチェッリ 芸術家 1445-1510   >作品を見る
ロレンツォ・デ・メディチ   1449-1492   メディチ家で一番有名
ミケランジェロ・ブオナロッティ 芸術家 1475-1564 ローマのサン・ピエロ大寺院のピエタ
ダビデの像
システィーナ礼拝堂の天井画
最後の審判
>もっと知る
レオナルド・ダ・ヴィンチ 芸術家 1452-1519 モナリザ(Gioconda)
最後の晩餐
>DVDを見る
ジロラモ・サヴォナローラ       >もっと知る
ニッコロ・マキャヴェッリ 政治家・歴史家 1489-1527   >もっと知る